kamの整備手帳

グラディウス400と一緒にツーリングに行ってます。カメラも修行中、

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

福島県猪苗代湖ツーリング~その1~ 

今年に入って4回行ったツーリングのうち3回は福島に行ったかむですw

今回はいつものCB400SBの人と、新しくバイクの免許を取った後輩のTR250と後輩の友達のガンマの
4台で福島県猪苗代経由、布引高原に行ってきました。

今回のルートはこちら
2012/5/19ルート

走行距離は263kmでした。

それではツーリングに出発です♪
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

PAGE TOP

出会い 

あれは2010年の6月ごろでした。

私はR1-Zに乗って友人との待ち合わせ場所に行く途中でした。
とある交差点に差し掛かったとき、前を走っていた一台のバイクに追いつきました。
車種はなんだかわかりませんでしたが、ナンバーに緑のふちがあったので大型かなーって思ってました。

行き先が同じなのかしばらく一緒に走っていましたが、一時停止のT字路にさしかかった時に事件が起きました。
一時停止で止ったとたんに前のバイクが立ちゴケ!
ライダーは無事だったみたいで、必死にバイクを起こそうとしているんですがまったく起こせてないw

あわてて自分もバイクを降りてバイクを起こすのを手伝って。。。
この時初めてわかりましたこのライダー女性でした。

この後近くのコンビにまでバイク押してあげて、バイクも本人も大丈夫そうなので私は先を急ぎました。
まぁ、バイク屋さん呼ぶって言ってたし、そのバイク屋さんは知ってるところだったし大丈夫だと思いますw


月日は流れて、私はツーリング用に400ccのバイクを探してました。
ツーリングが楽なようにフルカウルで4発で燃料計が付いてて、2本出しマフラーのバイク。
特に2本だしのマフラーは譲れません!
ということで候補はZZR400。

そんな中B-1さんがCB400SBを購入。
それを見て本格的に欲しくなっている時、B-1さんが買ったお店で
ちょっと気になるバイクを発見。

ここで運命ともいえる出会いが。
そこで見たのは青白のバイク。
それはSUZUKIグラディウス。
スタイリッシュでカッコいい。
しかし、カッコいいだけじゃない私をひきつける何かが・・・

ふと気になることがあり店長さんに聞いてみると。
やっぱりこのバイク、前に立ちゴケのときに手を貸した女性ライダーのバイクでした!
その人は大型に乗り換えたのでグラディウスを手放したとか。
これは運命だと思いそく契約w
そしてグラディウスが私の元にやってきました。

今思えばあの時私に買って欲しくてバイクが転んだのかなw
ということで私とグラとの出会いでしたw

いやー文章書くのって難しいですねw
あらためて八分さんはすごいと思いました。

PAGE TOP

でっかい水溜りを探して~その3~ 

ちょっと遅めのお昼ー♪
P1000707.jpg

港近くのお店です。
P1000712.jpg
ネギトロ丼( ゚Д゚)ウマー

ここから海を目指しますが、国道245号がめちゃ混みでした・・・

-- 続きを読む --

PAGE TOP

塩原・日光プチツーリング~その3~  

次はいろは下りですが、ここからほとんど写真撮ってません><

なので今回は写真なしです^^;

いろはを下って今市にあるカフェ チャチャハウス カモンに向かいます。

途中で道確認中ー。
P1000374.jpg

チャチャハウス カモン
このお店ライダーズカフェではありませんが、お店のマスターがバイク好きで
バイクで行くと写真を撮ってもらえます^^

店内にはバイクで来た人の写真がファイルされており自由に見ることができます(5冊くらいあったかな?)
料理も美味しいしまた行きたいですね~♪
ということでカフェで待ったりして帰ったわけですが。

今回の走行距離は162km。
燃費は30.4km/ℓでした。
街中が多かったのと、いろは坂でがんばったのでこんなもんでしょう。

さぁ、次はどこに行こうかな~♪

PAGE TOP

FT3の外観などなど 

まずはメインのボタンです。
DPP_0873.jpg

ここにズームボタン、メニューボタン、再生ボタンなど主要なボタンが並んでいます。
バイクのグローブをしたままでも押しやすいですね。

上部にあるボタンです。
DPP_0874.jpg
奥でぼけているのが電源ボタン、真ん中のおっきいやつはシャッター、一番手前の赤いのが動画撮影ボタン。
写真と動画のボタンが分かれているのがいい。
いちいち切り替えなくてもいいし。
小さく見えるけどこれもバイクのグローブしてても押しやすい。

ボタンじゃないけど、このカメラの特徴のGPS部。
DPP_0875.jpg

レンズはこんな感じに。
DPP_0878.jpg
レンズは28mmの広角になっていますので、バイクに積んだときもぶれにくいと思います。

側面のバッテリー部。
DPP_0880.jpg
防水ということもあり厳重です。
写真はROCKを解除した状態です。このまま上にあるボタンを下げればふたが開きます。

ふたを開けたところ。
DPP_0881.jpg
バッテリーとUSB、HDMIとSDカードがあります。
しっかりと閉めておけば防水もばっりちです。


このカメラが気になる方は是非電気屋さんかカメラやさんに足を運んで実物を見てください。
ちょっと高めですが遊べるカメラだと思いますよ!

PAGE TOP

Twitter

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。