kamの整備手帳

グラディウス400と一緒にツーリングに行ってます。カメラも修行中、

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

モバイルバッテリー購入 

われらがアマゾンで大容量モバイルバッテリーが安かったので買ってみました。
ちなみに商品はこちら:大容量補助バッテリー

大容量5000mAhのうえ値段も2100円とだいぶ安い。
P1000205.jpg

しかもUSBケーブルや各種アタッチメントでさまざまな機種に対応w
P1000207.jpg

バッテリーの充電は真ん中のminiUSBポートで行います。
P1000210.jpg
大容量ということで0から満充電まで14時間くらいかかるとのことですが、それは仕方ないですね。
出力は左右のUSBポートにケーブルを挿して、充電する機器と接続したら前面にある銀色のボタンを押せば充電開始。
このバッテリーのいいところはIpadのような大容量バッテリーも充電できること。左のポートは500mAの出力、右のポートは1000mAの出力に対応しています。
もちろん小さい機器を2台同時に充電も可能です。

とりあえず少し試した結果、ギャラクシーsとipodの同時充電はできました(両方とも半分以上バッテリーがありましたが)

本体もそれほど大きくないので、最近はどこか行くとき持ち歩くようにしてます。
これで電池切れの心配はなくなったぞー♪
スポンサーサイト

PAGE TOP

GALAXY Sカバー購入~ 

買ったのはだいぶ前なんですけどね^^;

GREEN HOUSEのGH-CA-GASシリーズを買いました。
GH-CA-GASシリーズ

買ったのは緑です!
なかなか良い色してます♪
DPP_0107.jpg

これが本体上部のイヤホンジャックとUSBの穴ですね。
DPP_0108.jpg
この黒いところがポリカーボネートで緑の部分はTUP素材になってます。

装着状態です。
隣にiPod touchもいますがw
DPP_0109.jpg
画像のようにモニター周りの銀色のふちも隠れます。

値段も安いし、滑りにくいし良いケースです。
背面にストラップホースが付いているのもgoodです。
お気に入りのケースになりましたw

何でもそうですが、いいことばかりではありません。
このケース以外にでかいです。
せっかくスリムなGALAXY Sが分厚くなります。
また、電源ボタンと音量調整ボタンが押しにくくなります。
私は今まで間違ってボタンを押してたので、押しにくくなってありがたいですが^^v
後は、市販のmicrUSBが入らないものがある。
2枚目の写真のようにUSBを指す場所が深くなるので、micrUSBの手で持つ部分が
大きいやつは入りません。
純正で付いてくるやつなら問題なく入ります。

欠点もありますが個人的にはお勧めのケースです!

PAGE TOP

GALAXY SとiPod touch比較~その3~ 

iPod touchに続いてGALAXY Sの外観です。

背面です。
思いっきりプラスチックですw
中央にはGALAXY Sのロゴが入ってます。
DPP_0115.jpg

iPod touchに比べるとちょっと安っぽい^^;

GALAXY Sの物理ボタンですが、
まずは正面右側の電源ボタン。
DPP_0104.jpg
結構小さいんですが、間違って押してしまうことがたまにあります^^;

正面左側には音量ボタン。
DPP_0103.jpg
一つの長いボタンですが、半分から上が音量+、下が音量-になってます。

本体上面にはUSBポートとイヤホンジャックが。
DPP_0105.jpg
このUSBポートを利用して充電するのですが、今までほとんどの機器が本体下に充電器を差すタイプだったので、
ちょっと使いにくいです^^;

iPod touchはフラットでしたが、GALAXY Sには山がありあます。
DPP_0106.jpg
たぶん指を引っ掛けるためだと思いますが、あまり気にしたことはありませんね。。。。

肝心な所を写真撮り忘れましたが、正面にはホームボタン(物理ボタン)と戻る、メニューボタン(両方ともタッチパネル)が付いています。
個人的には戻るボタンは物理ボタンにしてほしかった・・・
結構間違って触ってしまって戻ることがあります^^;

GALAXY Sの外観は以上ですー。

PAGE TOP

GALAXY SとiPod touch比較~その2~ 

まずはiPod touchの外観です。

背面は金属製の鏡面仕上げになってます。
アップルのロゴとipodの文字が特徴です。
DPP_0100.jpg

ipodについている物理ボタンは
左サイドについている音量ボタンと
DPP_0101.jpg

上面についている電源ボタンと
DPP_0102.jpg

正面についているホームボタンです。
DPP_0114.jpg
そのほかにはボタンはなく、下面にドックコネクターとイヤホンジャックがあるくらいです。

シンプルで使い勝手がよく操作しやすいです♪

さて、次回はGALAXY Sの外観に移りたいと思います。

PAGE TOP

GALAXY SとiPod touch比較  

手元に似たような端末があるので比較してみました。
需要があるかはわかりませんがw
ちょこちょこ更新していきたいと思います。

まずは全体の大きさです。
正確な寸法はメーカーHP等を見てください。
DPP_0097.jpg
画面が大きい分やはりGALAXY Sのほうが一回り大きいです。
持ち運ぶにはiPod touchの方がいいですが、見やすいのはGALAXY Sですね。

厚みを比べると圧倒的にiPod touchの方が薄いです!
DPP_0099.jpg
電話機能がない分薄いだけかもしれませんが、この携帯性はすばらしいです。

次回はiPod touchの外観編ですw
DPP_0098.jpg

PAGE TOP

Twitter

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。