kamの整備手帳

グラディウス400と一緒にツーリングに行ってます。カメラも修行中、

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

光iフレーム外観チェック 

今回は光iフレームの外観を見て行きたいと思います。

まずは本体左側。
DPP_0127.jpg
ここにバッテリーが入ります。
この近くには音量調節ボタンもあります。

こちらが本体右側。 
DPP_0128.jpg
右側からUSBポート、SDカード、イヤホンジャック、充電用プラグです。

充電は充電プラグにを使う方法と台座を使う方法の2種類があります。
DPP_0129.jpg
台座を使う方法はテレビCMでやってた通りですね。

本体画面右にはタッチボタンで戻る、ホーム、メニューボタンが。
DPP_0131.jpg
写真取り忘れましたが電源ボタンは背面にあります。

充電までこれたので次回は起動してみたいと思います。
スポンサーサイト

PAGE TOP

光iフレーム 

一時テレビCMでもやってた「光iフレーム」を頼んでみました。
頼んだとは行っても自宅に光回線を引いた時に半年無料なんでどうですかー?
といわれたので試しに申し込みをしました。

届いたのは結構前なんですけど、しばらく放置してましたw

DPP_0125.jpg

早速箱を開けてみます。
DPP_0126.jpg
光iフレーム本体と充電クレードル、ACアダプター、バッテリーです。
写真に写っているもののほかに説明書などが入ってました。

次回は本体をいろいろ見てみたいと思います。

PAGE TOP

Twitter

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。