kamの整備手帳

グラディウス400と一緒にツーリングに行ってます。カメラも修行中、

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ELM327取り付け 

インプにELM327を取り付けてみました。
P1000959.jpg
これは車の自己診断カプラー(OBDⅡ)に挿すだけで、車の情報をスマホに表示できるというものです。
たとえば、水温、電圧、ブースト、燃料計、燃費などなど。
表示できるのは車種にもよりますが結構多いです。

スマホにはアンドロイドのアプリの「Torque」をインストール。
こんな感じになります。
p1.jpg
それでスマホとEMF327をBluetoothで接続すれば準備完了!

早速試してみましたが!
結果インプには対応してませんでした・・・

おそらく新型は対応可能だと思うんですけど、私の車はコネクターは同じでも
中身が微妙に違うらしく一切情報が送信できませんでした・・・。

動作報告がなかったのでダメもとで購入してみましたがw
残念ですw

いつになるかわかりませんが車を乗り換えたら使ってみようと思いますw


スポンサーサイト

PAGE TOP

pivot製 3-drive・COMPACT取り付け 

年末ぐらいにpivotのスロットルコントローラーを取り付けました。

thc_img.jpg

これはバイクでいうハイスロと同じ効果がでます。

ちょっと前の車はバイクと同じでアクセルからワイヤーを通してスロットルを操作していましたが、
最近の車は電子制御でコントロールしていものが増えてきました。

電子制御の利点はアクセルを踏んだ量に対してのスロットルの開閉量を自由にコントロールできることだと思います。
要するにアクセルを50%踏んだとしてもスロットルは20%しか開かないとかの制御も可能です。
アクセルの踏み間違えで急発進しないような処置ですね。

この商品はスポーツモードとしてアクセルのレスポンスアップが7段階
エコモードとしてレスポンスダウンが5段階で制御できるものです。

取り付けは簡単でアクセルの配線にハーネスをかませるだけなので簡単です。

P1000961.jpg

上のSP4って表示されているのが取り付けたスロコンです。
スポーツモードはSP、エコモードEC表示となり、アクセル操作中は
アクセル開閉度がパーセントで表示されます。

取り付けてしばらく乗ってみましたが、
これはすばらしい!
今までで一番費用対効果があった商品かもしれませんw
明らかなレスポンスアップを体感できました!
是非バイクでも欲しいw

P7まで行くと待ち乗りではちょっと怖いくらいレスポンスがあがり
逆にエコモードは遅すぎて怖いくらいです^^:
MT車だから特にそうかもしれませんが、レスポンス悪すぎてエンストしそうになりました・・・

車のレスポンスアップを考えているなら是非検討してみてください!

PAGE TOP

バックカメラ取り付け 

せっかくナビを交換したので、バックカメラを取り付けてみました。
バックカメラはヤフオクで落札した中華製の安物ですw

まずはハッチバックの内装を全部取り外します。
P1000924.jpg

-- 続きを読む --

PAGE TOP

カーナビ交換 

インプで使ってるナビとオーディオの調子が悪くなってきたので、思い切って交換することにしました。

交換したナビはこちら
K0000262695.jpg
クラリオンのNX501です。

低価格ながらナビ、ワンセグ、DVD、USBオーディオ、USB動画など機能は充実しています。
ナビ性能はGPSのみなのでちょっと・・・ですけどそんなにナビ機能は使わないので
オーディオメインとしては十分そうです。

-- 続きを読む --

PAGE TOP

ブレーキパッド交換 

グラディウスのマフラー交換と同時にインプのブレーキパッドも交換しました。

交換したのはこちら
P1000888.jpg
エンドレスのSSY(SuperStreetY-sports)です。
純正よりちょっとブレーキの効きがよくなればいいなw
-- 続きを読む --

PAGE TOP

Twitter

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。